2015年06月11日

ブランズ南麻布

ブランズ南麻布

人気のエリア港区南麻布に建つ高級分譲マンション「ブランズ南麻布」です!! 【物件特徴】
東急不動産プロデュースの「ブランズ」シリーズのブランドマンションです。外観は白と黒を基調としたモノトーンカラーで構成されており、落ち着きのある雰囲気を演出します。白をメインとしてで整えている色調の内装がスタイリッシュな印象を与えます。

[オススメポイント]
食洗機・床暖房・オートバス・ミストサウナなど分譲マンションならではの最高品質な設備を揃えております。
快適な生活をサポートして住まう人に安らぎを与えてくれます。

(設備):オートロック・防犯カメラといった基本的な防犯設備に加え、24時間セキュリティシステムを備え、強固な防犯体制で居住者の安全を守ります。

港区西部に位置する。北で西麻布、北東で元麻布・麻布十番、東で三田、南で白金、南西で渋谷区恵比寿、西で渋谷区広尾と隣接する。 坂が多く見られ、仙台坂、木下坂、北条坂(鉄砲坂)、青木坂、新富士見坂、南部坂などが残る。

江 戸時代は街外れで麻布村の主要耕作地だったほか、寺社地も多く、また大名、小名の下屋敷が置かれていた。今に残る仙台坂、南部坂、北条坂、青木坂は、各藩 の屋敷に由来する。江戸中期には、将軍家の別荘である白銀(しろかね)御殿(麻布御殿・富士見御殿とも呼ばれる)が存在した。明治から大正時代にかけ開発 が行われ、後に各国の大使館が設置されるに伴い徐々に今日の国際色豊かな都心の住宅街へと変貌を遂げていった。

1962年(昭和37年) の 「住居表示に関する法律」の施行を受け1966年(昭和41年)、麻布東町、麻布竹谷町(たけやちょう)、麻布新堀町(しんぼりちょう)、麻布富士見町 (ふじみちょう)、麻布盛岡町(もりおかちょう)、麻布田島町、麻布広尾町(ひろおちょう)の各全域に、麻布本村町(ほんむらちょう)、麻布新広尾町(し んひろおちょう)の一部を合わせて再編し、南麻布となった。
posted by パッション at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 物件紹介in港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420519020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。